{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

ソラリス

残り3点

6,050円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

品質保持の為、5月〜9月末までクール便発送となり別途¥330を頂戴致しております。ご注文の際にクール便送料も一緒にご注文下さいますようお願い致します。クール便のご注文が頂けていない際は一旦キャンセルさせて頂きますのであらかじめご了承くださいませ。 ラベル表記 /SOLARIS 年代 / 2020 ワイナリー、生産者 / LʼEtranger - レトランジェ(パウロ・アルメダ) タイプ / 赤 生産地域 / ルーション(フランス) ブドウ品種 / シラー アルコール度数 / 12.5% 容量 / 750ml ⼩さいコンテナで⼿摘み収穫。プレス後に8⽇間マセラシオンし、ステンレスタンクでアルコール発酵とマロラクティック発酵。ジャー(アンフォラ)で6ヶ⽉熟成後、ボトルで1年寝かせます。南仏ワインですがべたつき感がなく、冷涼地のように爽やかなワイン。アルコール度数も約12%とグビグビ飲んでいただけます。映画『惑星ソラリス』から名前を取っていますが、惑星ソラリスの海にはなんらかの知性が存在しており、⼈間のイメージを物質化するということが描かれているSF映画です。パウロはそれを⾃分達に置き換えて、⾃分達のイメージするものを物質化したものがワインだと⾔っています。この映画は、スタニスワフ・レムの同名⼩説に基づいて、1972年のカンヌ国際映画祭で審査員特別グランプリを受賞し、パルムドールにノミネートされました。⾮常に難解な映画で有名ですが、興味のある⽅はぜひご覧になってください。 Story & Philosophy...... LʼEtranger - レトランジェ(パウロ・アルメダ) パウロはフランスワインをブラジルに輸出するワイン事業に従事していました。その後、2018年にルシヨンのカルスで1930年からある古い酒蔵を購⼊し、改装してワイン造りをスタートさせました。 【農業】 農業は有機農業で、ビオディナミの原則に従っています。機械の使⽤を最⼩限に抑え、耕作を⾏わず、ブドウ園をきれいに維持する為に⼩さな電動ツールのみを使⽤しており、ほとんどの作業は⼿作業で⾏われます。彼は⽣物多様性のためにブドウの⽊の周りに⽊や茂みを植えています。 【ワイン造り】 パウロは、カルスの他のワイン⽣産者であるナダとフェイスBと機材を共有しています。 彼らと⼀緒にワインを収穫、プレスし、瓶詰めしています。ブドウは⼿作業で収穫され、プレスされます。キュヴェに応じて、マセラシオンはステンレス鋼のタンクまたは樽で⾏われます。発酵は⼟着酵⺟で⾏われ、必要な場合のみ軽く濾過し必要最低限のSO2を追加します。 ※5月〜9月末の期間中のご注文は、品質保持の為、クール便発送となり別途¥330を頂戴致しております。ご注文の際にクール便送料も一緒にご注文下さいますようお願い致します。¥11000以上のご購入で送料無料になりますが、クール便代は別途かかりますのでご了承下さいませ。 ※一部離島は追加で送料を頂戴する場合もあります。あらかじめご了承下さいませ。

セール中のアイテム